渡る世間は神様ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS No.13 初めて知った「にっぽん校庭芝生化大作戦!」

<<   作成日時 : 2010/12/04 13:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

先週放送の「発見!人間力」を録画で見ました。



校庭の芝生化の話。

知らなかったなあ、こんなこと。



7年前、ニュージーランド出身のニール・スミスさん(今年56歳)が、鳥取市ではじめたことが、
今全国的な動きになっているというのです。


NPO法人グリーン・スポーツ鳥取代表であるニールさん、
行政にいっさい頼らず地域の住民の力で芝生のグランドを作ることに取り組んでいます。


土のグランドでは、
転ぶと痛いということから、
体をかばうあまり思い切ったよいプレイができない、子供が外で遊びたがらない、
という欠点があることに気付きます。

芝生のグランドならば転んでも痛くありません。

転ぶことへの恐怖心がなくなるといいます。


サッカー場にも使われているティフトン芝は、1週間に最大20センチ横に伸びます。

苗を50センチ間隔で植えれば、1ヵ月半でぬかるんでいたラグビー場だってきれいな芝の競技場になります。


自分たちで芝をはり、管理も自分たちでするというやり方で、
鳥取県内の保育所・幼稚園、小学校で園庭・校庭の芝生化が進み、
それが従来の芝生化のおよそ10分の1の費用でできるということから注目を浴び、
「鳥取方式」と呼ばれるようになります。


さらに、いろいろな研究で園庭・校庭の芝生化がもたらす影響が報告されています。

校庭を芝生化した小学校では、給食の残量が減り、長期欠席者が減ったのです。

園庭を芝生化した保育所・幼稚園と土のままの保育所・幼稚園を比較すると、
5歳児の土踏まずの形成に差が出ました。

偏平足の子供は1980年では全体の25%ほどだったのが、2004年の調査では54%にも及ぶといいます。

そんな中で、
土の園庭の保育所・幼稚園の5歳児の平均68%が土踏まずを形成したのに対し、
芝生の園庭の場合では、平均83%、最大では93%に至ったところもあるそうです。


日本サッカー協会の名誉会長・川渕三郎氏も
20年前から日本中のグランドを芝生にしたいという夢を描いていたといいます。



和歌山県の小学4年生の直生くんは、
鳥取方式のことを知り、ニールさんにわざわざ会いに来ます。

ある行事で近くの小学校でグランドが芝生になっていることを見たのです。

その時、自分の小学校も芝生にしたいと思ったといいます。

実は、低学年の時、不登校ぎみで、学校は嫌な場所だったのです。

それが夢をかなえる場所に思えたようです。

鳥取でニールさんに会い、芝生化された小学校のグランドを案内してもらい説明を聞きます。

そして、ニールさんは応援を約束してくれます。


ところが、
直生くんの通う学校は、
新築を予定しており、現在の校庭がその建築予定地なのだそうです。

それでも校庭の芝生化をあきらめられない直生くんは校内で「芝生の会」を作り、
芝生化に賛成する子供たちの輪を広げようとします。


直生くんたちはとうとう動き出します。

学校のグランドが駄目なら、ということで、
近所の公園を芝生化することにします。

友人たち、親たちが手伝ってくれます。

そこへ、小学校の校庭が芝生化されるまでは和歌山県に来ないと約束していたニールさんがやってきます。

ニールさんは地域の人が自らの手で成しえてこその活動だと考えていたのでしょう。

そんなニールさんがなぜ。

直生くんの情熱に動かされ、行って手伝いたいという気持ちの方が勝ったといいます。



直生くんの学んだことは大きいですね。

一人じゃできないことをやって、
自分に協力してくれる人がこんなにもいるんだという事を知りました。

やりたいことがあったときに、
そのためには自分はどうしたらいいかを考え、
少しずつでも行動していく。

小さな頭と体を精一杯働かせ、彼の笑顔は輝いています。



日本人が失いつつある『人間力』を誰もが内に秘めている事、
私たちに出来る事は『無限にある』事が、彼を通して気づかされます。


7年前自分から動くという精神でニールさんが始めた活動は、
今では43都府県、1305カ所の芝生化に広がっているそうです。



番組の締めくくりに、直生くんの書いた作文が紹介されました。

これがまた泣けるんです。

それは次回に紹介しますね。
 ここからすぐに読めます(クリック!)→http://27137551.at.webry.info/201012/article_2.html


※番組案内のホームページはこちら↓

財団法人民間放送教育協会「発見!人間力」
 其の117  鳥取発 子ども自身が 考え 悩み 動ける 環境を にっぽん校庭芝生化大作戦!
http://www.minkyo.or.jp/01/2010/11/0117117_2.html










ティフトン419芝ポット苗【1トレー40ポット】 校庭緑化に話題の芝生の苗。ダメージからの回復が早い芝生
OOSUMI
実際に届く商品とは、個体差がありますので予めご了承ください。画像より、葉が少なくても植え付け後の生長

楽天市場 by ティフトン419芝ポット苗【1トレー40ポット】 校庭緑化に話題の芝生の苗。ダメージからの回復が早い芝生 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ティフアートポット苗【1トレー40ポット】 刈り込みが少ないティフアートで校庭緑化
OOSUMI
実際に届く商品とは、個体差がありますので予めご了承ください。画像より、葉が少なくても植え付け後の生長

楽天市場 by ティフアートポット苗【1トレー40ポット】 刈り込みが少ないティフアートで校庭緑化 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ティフアート(ティフトン系) サッカー場や校庭緑化に強く美しい芝生
OOSUMI
画像クリックで拡大表示しますティフアートは、従来のティフトン芝の特長を備えたニュータイプのティフトン

楽天市場 by ティフアート(ティフトン系) サッカー場や校庭緑化に強く美しい芝生 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ティフトン419 校庭緑化やサッカー場に。ポット苗での栽培も話題 ダメージからの回復が早い芝生
OOSUMI
画像クリックで拡大表示します生育適温が高く、生長は暖地型芝草では最も早い品種です。葉は繊細で、緑度保

楽天市場 by ティフトン419 校庭緑化やサッカー場に。ポット苗での栽培も話題 ダメージからの回復が早い芝生 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








【送料無料】 芝生への挑戦 緑あふれる校庭づくり / 芝生スクール京都 【単行本】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル経済・ビジネスフォーマット単行本出版社ナカニシヤ出版発売日2009年04月ISBN

楽天市場 by 【送料無料】 芝生への挑戦 緑あふれる校庭づくり / 芝生スクール京都 【単行本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
不登校・ひきこもり脱出レポート
1年間不登校でひきこもりだった私の息子が わずか15日で笑顔になり 元気に学校... ...続きを見る
おかねのなるき
2010/12/08 16:08
No.14 泣かせる作文〜人間の持てる力
前回、No.13 初めて知った「にっぽん校庭芝生化大作戦!」 (http://27137551.at.webry.info/201012/article_1.html)の続きです。 ...続きを見る
渡る世間は神様ばかり
2010/12/09 16:08
No.92 読んでいただいてありがとうございます!
何となく始めたこのブログ。 ...続きを見る
渡る世間は神様ばかり
2016/03/05 14:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
No.13 初めて知った「にっぽん校庭芝生化大作戦!」 渡る世間は神様ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる