渡る世間は神様ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS No.27 駄目な自分に気づけるってステキだよ

<<   作成日時 : 2011/05/11 14:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ある本に、人間のよろしくないありさま・ふるまいが列挙してありました。

それは、

  1、親不孝・夫婦喧嘩、
 
  2、朝寝・家業怠り、

  3、虚偽(うそ・いつわり)、

  4、借金、

  5、癇癪・腹立ち、

  6、強欲・無慈悲、

  7、我儘・食物苦情、

  8、不親切、

  9、慢心、

 10、依頼心、

 11、酒狂・酒乱


です。


これは、神様が人間に対して「こんなところが困ったもんだ」と嘆かれている項目だそうです。

ま、ま、まずい!

4以外は、程度の大小はあれ、あてはまるものばかりじゃないかあ。

神様に嫌われちゃう!



でも、思い直してみます。

できていない自分、駄目なところがある自分、そんな自分に気づける。

そこがまずありがたいことではないか!


気づかないで周囲に迷惑をかけたり、物事が思うように進まず苦しんだりという事から考えるとね。


そして、そんな自分でもなんとかよいようにならせてもらおうという気持ちが持てるところ。

これまたありがたいことではないか!


自己嫌悪に陥り、どうせ駄目だ、となることを考えるとね。


向上意欲が出るのも、そこに道筋が見えるから。その道筋の確かさを感じるから。

道理に合った生き方をしていけばいいのです。

どういうことが道理にあった生き方か教えてくれるのが金光様。

神様を抜きにした生活では道筋も見えません。


そういうふうに、何に基づいていきていくかがあるという安心感。

これこそありがたいではないか!


その時その時、

基づくものを探し回ったり、

あってもぐらついたり、

いろいろと変わったり、とすることから考えるとね。



だから、

駄目な自分がわかることがまずありがたいんですよ。

これからも神様と一緒に自分を育てていきます。


神様に好かれるようにいっそう改まっていかねばと思います。


人が助かる信心をさせてもらい、神様・金光様に喜んでいただきたいとの願いを新たに。


信心っていうのは、神様に心を向けて生活することです。

 (「No.20 自分のことだと思ってなかったよ!」 をご覧になれば

  その点がもう少しわかってもらえるかなと思います。

  → http://27137551.at.webry.info/201102/article_3.html )









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
No.27 駄目な自分に気づけるってステキだよ 渡る世間は神様ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる