渡る世間は神様ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS No. 40 “「天は人の上に・・・」と言われている”

<<   作成日時 : 2011/10/12 15:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」と言われている。


【送料無料】現代語訳学問のすすめ

【送料無料】現代語訳学問のすすめ
価格:798円(税込、送料別)




冒頭の言葉はあまりにも有名ですね。

でも、「・・・・」と言われている、となっていることにどれだけの人が気づいているでしょうか。


現代語訳 学問のすすめ   

福澤諭吉の名著を齋藤孝が訳しています。



「天は人の上に・・・」という名言は実は福澤諭吉がオリジナルではないようなのですね。


もともと一冊の本ではなかったという事実もあまり知られていないかも。

明治5〜9年にかけて全17編が発行され、

明治13年に合本ができたそうです。


著書も著者も冒頭の言葉も有名なのに、

実際に読んだことがない!

というのは、やっぱり恥ずかしい。


ということで、私も購入して読みました。


買って読んでよかった!


齋藤孝がテレビでこの本について続けざまに2局の番組で見たものだから、

彼の現代語訳をつい買っちゃいました。



福澤は、まず国民は第一に、

お上にはなんでも従うもの、

政治には直接関わる人とか関わらない人と生まれながらに決まっている、

などと言った卑屈な思い込みを一掃しなければならない、

と訴える。

それが、人民の独立であり、

国家の真の独立の基礎になる、

という。


第4編から

 そもそも事をなすにあたっては、命令するより諭したほうがよく、諭すよりも自ら実際の手本を見せる方がよい。一方、政府はといえば、ただ命令する力があるだけなのである。諭したり、手本を示したりというのは、民間でやることである。


自らやればいいじゃないか。

政府に頼るな。

民間でやっても、国のためになる。

ということ。



第5編から

 ・・・目で見えない、耳に聞こえない、売りも買いもできない、貸し借りもできない。しかし、国民の間にまんべんなく存在して、その作用はたいへん強い。これがなければ、学校その他の形あるものも、実際の役には立たない。真に「文明の精神」と呼ぶべき最も偉大で、最も重要なものなのだ。
 では、そのものとは何なのだろうか? 「人民の独立の気概」である。


知識があっても、

主体的に考え実行する気がなければいけない。

だれか任せではいつまでたっても政府も国も成長しない。

つまり独立した国家とは呼べないことになる。

必要なのは一人ひとりの独立の気概だ。

ということ。


たしか、ドラカーも

会社の中にあって一人ひとりが社長のつもりで考え行動するべきである。

というようなことも言っていたような気がする。


つねに操られることに慣れっこになっていて、

指示がないと動けなくて、

不条理も運命とあきらめ、

批判をする口を閉じてしまっては組織全体が衰えてしまう。


「今ごろの政治家はだめだ」

と口で言うだけでもだめだし、

マスコミにながされて根拠なしに悪口ばかり言っているのも

なんの建設的な発展にはつながらない。


自分で考え、参加していく、自分が国または組織を支えているという自覚を持っていいのだ。

そのために色々なことを学ぶのだ。

私一人ぐらいの小さな力がどうだってんだ、と思っちゃ駄目。

そう思う人が多いほど国や組織が弱体化してくる。




こんなことを『学問のすすめ』を読んで感じました。


さらに詳しくこちらに書きました。→http://27137551.at.webry.info/201205/article_1.html











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
No. 50 やっぱり『学問のすすめ』は読むべき!
福澤諭吉著・齋藤孝訳の『学問のすすめ』を皆さんは読まれましたか? ...続きを見る
渡る世間は神様ばかり
2012/05/16 19:51
No.92 読んでいただいてありがとうございます!
何となく始めたこのブログ。 ...続きを見る
渡る世間は神様ばかり
2016/03/05 14:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
No. 40 “「天は人の上に・・・」と言われている” 渡る世間は神様ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる