渡る世間は神様ばかり

アクセスカウンタ

zoom RSS No.72旬のものをいただく

<<   作成日時 : 2013/05/12 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

連休明け、緑色が鮮やかなウドと他より遅い、時期に育ったタケノコとを

食卓でいただく機会がありました。


旬の食べものっていいですよねえ。

とくに、1月以降、春の木の芽などは、精が強く、苦味も独特。

子供はその苦味は苦手でしょうが、

我々大人はその苦味こそがいいと思うんですね。

タケノコは、定番で、昆布と炊いたのや吸い物に。

ウドは、イカと白味噌和え、普通に炊いたのも。

フキも、いただいたんだっけ。甘苦っていうのか、これ食べると春って感じだよねえ。



なにか、今年はふと、そのおいしい苦味を食しながら、

「ああ、天地と一つになっていく」っていう感じがしました。

勢いのある命を、自分の体内に取り入れて、それがエネルギーになっていくわけでしょ。

それが、もっと言うと、「取り入れる」っていうより、

こちらから、天地の命の一部になりに行っているって感じがしたんだよね。


それを息子に言うと

「へんなの。」

って返事が帰って来ました。

うう〜ん。子供にはまだ分からんかな、この気持ち。(^^)

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
No.72旬のものをいただく 渡る世間は神様ばかり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる